FC2ブログ
呼吸するように自由に撮りたい
eleuthera fotografia 2007-2010
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 12月 21日 (日) 20:56 | 編集
夢を見た。

内容は下らないけれど、あたしは自分が記憶してる中で、
夢の中で泣いたことも、あんなに理不尽な思いをしたのも初めてだった。
悔しくてずっと泣いていた。起きるまでずっと。
涙の温度とか、頬を伝う感覚とか、嗚咽が止まらなくて頭が痛い感じとか、
リアルな感触があった。
さすがに起きても泣いてる、ってことはなかったのだけど。

母親が理不尽に捕まって、それで悔しくて泣いたのに、
その母親に怒られて惨めで悔しくて、
物凄いめちゃくちゃな運転して逃げて、それでずっと、ずっと泣いてた。
枯れるまで泣いた。
涙が出なくなってもずっとしゃがんで泣き続けた。

最後にあたしにお菓子を分けてくれた男の子。
あれは一体誰だったんだろう。知ってる気がするのに思い出せないんだ。



夢から覚めて、どうしてもこの色が見たくなって、
久しぶりに写真集を開いた。
どうしようもなく落ち着くけど、どうしようもなく切なくなる色だ。

birth_2.jpg

photo by澁谷征司


>>
芸祭の名刺からメール下さった樋口様。メールありがとうございました!
本当に嬉しいです。
取り急ぎご連絡のみ。

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) eleuthera fotografia 2007-2010 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。